日立埠頭の会社沿革

会社沿革

1959年 8月
(昭和34年)
資本金1千万円にて設立
1962年12月
(昭和37)
一般港湾運送事業免許取得
1963年 8月
(昭和38)
倉庫業の許可取得
1968年 9月
(昭和43)
通関業許可取得
1974年 8月
(昭和49)
子会社日立ポートサービス(株)を資本金2千万円にて設立
1989年 8月
(平成元)
茨城県、日立市からの増資により資本金2億6千万円となり、第3セクターとなる
1992年 4月
(平成4)
資本金2億7650万円となる
1992年 6月
(平成4)
日立港物流センター(物流高度化基盤施設)完成
1993年 5月
(平成5)
一般貨物自動車運送事業許可取得
1996年12月
(平成8)
産業廃棄物収集運搬業許可取得
2000年 8月
(平成12)
自動車分解整備事業免許取得
2002年 3月
(平成14)
ISO9001:2000 認証取得【認証取得日:2002/03/29】
2003年 1月
(平成15)
資本金2億7050万円となる
2003年 5月
(平成15)
常陸那珂事務所開設
2005年 3月
(平成17)
ISO9001:2000更新
2005年 6月
(平成17)
イメージキャラクタ商標登録
2005年 7月
(平成17)
港湾貨物運送事業労働災害防止協会より、第3種無災害記録表彰を受ける
2006年 7月
(平成18)
港湾貨物運送事業労働災害防止協会より、第4種無災害記録表彰を受ける
2007年 7月
(平成19)
港湾貨物運送事業労働災害防止協会より、第5種無災害記録表彰を受ける
2008年 3月
(平成20)
港湾貨物運送事業労働災害防止協会より、安全努力賞を受ける
2010年 4月
(平成22)
ISO9001:2000 から ISO9001:2008 へ登録更新
2010年10月
(平成22)
九州営業所開設
2011年 2月
(平成23)
ISO9001:2008更新
2014年 3月
(平成26)
ISO9001:2008更新
2015年 4月
(平成27)
日立ポートサービス(株)と合併 資本金3億30万円となる